ご挨拶
羽生司法書士事務所の羽生明彦(ハルヒコ)です。
私どもの事務所では、登記の業務を中心に行っており相続による土地・建物の名義変更の手続を全面的に代行いたします。相続人や相続財産の範囲の確定から相続関係書類の収集、相続登記の申請まですべてお任せください。また各種遺言書の作成のサポート及び遺言執行者への就任業務もお受けいたします。

相続人、被相続人の国籍を問わず、何なりとご相談下さい。
(主に米国、韓国、ブラジル等ですが、英語圏・スペイン語圏を得意としています)

経歴

1957年3月21日 東京都立川市にて出生
1972年3月31日 東京都武蔵野市私立成蹊中学校卒業
1975年3月31日 同成蹊高等学校卒業
1979年3月31日 同成蹊大学法学部法律学科卒業
その後、司法書士事務所の補助者として勤務のかたわら、司法書士試験を受験し続け、1985年11月26日司法書士試験合格、1986年3月25日司法書士登録(登録番号東京第1931号)、勤務司法書士となり、1992年1月22日、立川市内にて独立開業、現在に至る

保有資格 司法書士、行政書士、測量士補
司法書士会の会務歴
1999年3月~2003年3月 特定非営利活動法人渉外司法書士協会事務局長
1999年10月~2002年10月 東京司法書士政治連盟幹事長
2002年10月~2005年7月 東京都司法書士政治連盟総務会長
2003年5月~2005年5月 東京司法書士会理事総務部次長
2003年6月~2005年6月 社団法人東京公共嘱託登記司法書士協会理事
2005年5月~2007年5月 東京司法書士会立川支部長兼支部長会議長
2015年5月~ 東京司法書士会三多摩支会副支会長
2015年5月~ 公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート東京支部幹事
2013年4月~2015年4月 日本司法書士政治連盟副幹事長
2013年7月~2015年7月 東京司法書士政治連盟副会長
2015年7月~ 東京司法書士政治連盟幹事長